日記・・・身近な暮らしで

来てくださって、ありがとうございます。
暮らしの中で見たことや感じたこと、考えたことを
私のメモのつもりで書いています。

一定期間更新がないため広告を表示しています



2018/06/01 (金) | -
- | -
 先日、立久恵峡を散策する機会があった。子どもの頃から慣れ親しんだ場所だが、乙立の方がガイドをして下さり、はじめて知ったこともあった。
洪水などの影響で昔と同じではなく、変化があるものの美しい自然は、そのままだった。
今年の猛暑は、ここ立久恵峡の松も枯らしていた。自然は、容赦なく木々を枯らしたり、また、新しい命を生み出したりする。このダイナミックな営みを、農薬でなんとかできるのか、20年、松枯れ対策協議会の話し合いに参加して議論の一部始終を聴いてきたが、やはり、私の答えは「いいえ」だ。


 


2018/06/01 (金) 01:57 | -
- | -
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする