日記・・・身近な暮らしで

来てくださって、ありがとうございます。
暮らしの中で見たことや感じたこと、考えたことを
私のメモのつもりで書いています。

一定期間更新がないため広告を表示しています



2018/06/01 (金) | -
- | -
  出雲市男女共同参画まちづくりネットワーク会議、地域部会では、防災と男女共同参画をテーマに講演会を開催する。以前から、防災を検討する会議などに女性がいないために女性の側に立った防災対策が遅れていることが問題となっていることを話し合ってきた。

「みんなで守る命と暮らし〜男女が共に考える防災・減災・復興〜」

呼びかけ文
 いつ、なんどき、どこで起こるかもしれない自然災害。
 いざ!という時のために、自分ができること、みんなで力を合わせてできることを今一度考え、
 防災・減災へとつなげていきましょう。

日時 2012年2月4日(土)13:30〜17:00

会場 出雲科学館 サイエンスホール・多目的室

内容 第1部 講演会 13:35〜14:45
           講師  相川康子さん
                 (元神戸新聞社論説委員、NPO政策研究所専務理事)
     
    弟2部 避難所運営模擬体験 14:55〜17:00 

  ※講演会のみ参加は可能ですが、第2部からの参加はできません。
 
  ※ ちらしはこちらから

主催  出雲市  共催 出雲市男女共同参画まちづくりネットワーク会議

申込  くすのきプラーザ(出雲市男女共同参画センター)
     0853-22-2055    fax  0853-22-2157


2012/01/15 (日) 10:35 | 男女共同参画
- | comments(0)


2018/06/01 (金) 10:35 | -
- | -
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする