日記・・・身近な暮らしで

来てくださって、ありがとうございます。
暮らしの中で見たことや感じたこと、考えたことを
私のメモのつもりで書いています。

一定期間更新がないため広告を表示しています



2018/06/01 (金) | -
- | -
  第1回やさか有機農業市民講座が、開催された。
「作り手と食べ手をつなぐ有機農業」の演題でNPO法人島根有機農業協会 理事長 井口隆史さんの講演の後、事例紹介として、私のほうから、出雲すこやか会について紹介させていただいた。

弥栄町は、中山間地域で地理的には、都市から離れているという不利な条件があるものの、そのことで美しい風景が残っているのだと思った。
3.11以降、関東から移り住んでいる若い家族もあるとのこと、弥栄共同農場では、若い人たちも働いていることを聞いた。
講座のあと、その若い人から声をかけていただきその方が、「経済的なことよりも自分の暮らしを考えたい」と言われたことに、ここでは若い人々が自分らしく生きることを支える環境があるのだと思った。

弥栄町の風景




帰り道で(浜田市のゆうひパーク)



2011/09/23 (金) 08:38 | 出雲すこやか会
- | comments(0)


2018/06/01 (金) 08:38 | -
- | -
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする